ページの本文へ

Hitachi

沖縄日立ネットワークシステムズ株式会社

私たちは、社会貢献活動・環境活動の取り組みのひとつとしてエコキャップリサイクルを実施しております。
キャップを分別し、資源として活用することでガソリンや、プラスチック製品にリサイクルされます。

通常、キャップは燃えるゴミとして処分される為、1s当たり約3.15kgの二酸化炭素を発生させることになりますがリサイクルすることにより二酸化炭素の発生抑制を実現することが出来ます。

当社で集めたキャップは、沖縄県の環境保護団体へ寄付を行っているQAB琉球朝日放送殿へ寄贈しております。
今後も、できることから環境活動を継続します。

2015年度実績:37kg(CO2抑制量:約116.55kg)