ページの本文へ

Hitachi

沖縄日立ネットワークシステムズ株式会社

社会貢献
日本赤十字社への寄贈の様子

熊本県で発生した地震により被害にあわれた方々に、心よりお見舞い申し上げます。 弊社は社員有志による義援金を、日本赤十字社を通じて寄付致しました。
被災地の一日も早い復興を心より祈念致します。

地域密着
那覇ハーリーに毎年参加

沖縄に根差す企業として、地域文化を大切にしています。そのひとつが5月のゴールデンウィークに行われる那覇ハーリーで、2000年から毎年参加しています。 30名を超える漕ぎ手が、全長約15メートルの爬竜船を鉦打ちの合図で一糸乱れず漕ぎながらゴールをめざすレースでは、日頃のチームワークを発揮し、2013年には一般競漕Aクラスで4度目の予選勝利を飾ることができました。 HITACHIグループの皆さんと親睦を深め合い、和気あいあいと楽しんでいます。

社会貢献
沖縄県への寄贈の様子

創立以来、「沖縄県の情報産業に寄与したい」との想いで、沖縄県の企業として地域に根ざし事業を展開してまいりましたが、おかげさまで2014年10月1日をもって創立15周年を迎えることができました。
15周年を記念し、これまでの沖縄県の支援に対する御礼として、沖縄県(4台)、県社協(26台)合わせて30台の車イスを寄贈しました。今後もできることから地域貢献活動を実現していきます。

ビジネス大賞
表彰式の模様

沖縄日立ネットワークシステムズは、日立グループのスケールメリットを活かした本土と沖縄のコラボレーションによる沖縄分散開発(ソフト開発)の実現や、沖縄県の人材育成施策を積極活用したビジネス展開、継続的な新卒採用における雇用の創出(設立時30名⇒現在150名超)などが高く評価され、2005年度「沖縄ビジネス大賞(特別賞)」を沖縄県より受賞しました。今後も新卒採用を推進し、若い技術者の育成に力を注いでいきます。
※2005年度沖縄ビジネス大賞報告書より引用

社内イベント1
創立10周年記念パーティー

2009年10月、沖縄日立ネットワークシステムズは創立10周年を迎え、この節目に従業員主体の記念パーティーを実施しました。 歴代の社長をはじめ、沖縄県内外の全従業員が一堂に会し、従業員同士の交流が図れたことはもちろん、従業員の家族も参加し盛大なものとなりました。
沖縄日立ネットワークシステムズの一員としての誇りを再確認し、絆を深める記念イベントとなりました。

社内イベント2
ビーチパーティー&クリーン作戦

社員同士の仲の良さも沖縄日立ネットワークシステムズの魅力。親睦を図る社内イベントとして、年末パーティーやビーチパーティーなどを毎年開催しています。ビーチパーティーでは、自治体の許可を得て、使用するビーチのクリーン活動も同時に実施しています。
また、同好会活動は、フットサル・野球・バドミントンなど、沖縄地区と関東地区の両方で活発に行われています。このように仕事とは異なる一面を覗かせる貴重な時間を過ごしながら、社員同士のコミュニケーションを図っています。

コンプライアンス
日立の樹

企業の社会的責任(CSR)を果たすことが企業活動そのものであると自覚し、法令等の準拠に努めています。特に、お客様の大切な情報を取り扱う情報サービス事業に携わっていることから、個人情報保護の重要性を強く認識し、プライバシーマークの取得をはじめ、入退室におけるセキュリティ強化など、個人や企業の情報の保護に取り組んでいます。また、本社(那覇市)においてはISO14001認証を取得し(2005年12月)、環境マネジメントシステムを社内展開しながら、事業活動及び製品・サービスの分野において環境負荷の低減に努めています。

社会貢献
『職場体験学習』へ協力

『職場体験学習』は、中学生が企業で体験活動を実施することで、働くことの意味を学ぶことを目的としております。地域貢献活動の一環として、真和志中学校からの要請に対して、中学生3名を受け入れて、職場体験を実施しました。

 実施日 2015年11月27日(金)
 参加者 真和志中学校1年生 3名

今後も職場体験等の機会を通じ社会貢献、地域貢献活動を継続していきます。

環境貢献
環境貢献活動の一環として、エコキャップリサイクルを実施しております。

私たちは、社会貢献活動・環境活動の取り組みのひとつとしてエコキャップリサイクルを実施しております。
キャップを分別し、資源として活用することでガソリンや、プラスチック製品にリサイクルされます。
通常、キャップは燃えるゴミとして処分される為、1s当たり約3.15kgの二酸化炭素を発生させることになりますが、リサイクルすることにより二酸化炭素の発生抑制を実現することが出来ます。
当社で集めたキャップは、沖縄県の環境保護団体へ寄付を行っているQAB琉球朝日放送殿へ寄贈しております。今後も、できることから環境活動を継続します。
2015年度実績:37kg(CO2抑制量:約116.55kg)